読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーのつれづれ。

関西在住の会社員。女性だらけの会社で勤務して10年目。現在産休中。日々を綴っていきたいと思います。

41w1d 最後の検診

今日は最後の検診。月曜からの入院の説明が主でした。

昨日は4時間しか眠れなかったー。いつも通りに夫を送り出し、洗濯機をかけて9時まで二度寝

11時40分からの検診予約のため、10時半に家を出て徒歩とバスで病院へ。バスの中から虹が見えて、何か良いことがあるといいなーと思う。やっぱり歩くとお腹が張りますね。もしもの破水に備えて、ごみ袋と大きめのタオルも持参。

 

11時20分に病院に到着し、尿検査を済ませて待合室へ。めちゃくちゃ混んでる…結局呼ばれたのが13時頃という。。。朝ごはんを遅めにしてよかった。

 

入院の話…なんだか気が急に重くなって、付き添いがいる人は羨ましいなぁと思ったり。

産婦人科の待合室では、子供が4人、孫が12人いるという60代くらいの婦人に話しかけられ、退屈せずに済みました。ポツポツと30分くらい話してたかな。

仕事で外回り時代の時、ちょうどその世代の方とお話しする機会が多かったので、なんだか懐かしい気持ちになったり。

検診では子宮口は相変わらず。グリグリしてもらい、エコーでも子は元気。お腹波打ってたし。まだ羊水もたくさんあるそうで、推定3100gぐらいとのお見立て。

入院にあたって陣痛促進剤の説明をされ、子宮破裂だとかアレルギーだとかのリスクにびびる…。

その後、看護師さんから今後の流れの簡単な説明があり、入退院予約の担当の人から当日の持ち物や来院時間の説明を受けておしまい。

①個室(11,000円)と相部屋(4人部屋を2人で母子同室で使う。部屋代なし)どちらを希望するか?

→帝王切開の可能性もあり、入院中に部屋移動も可とのことでいったん個室希望

②面会客は通しても大丈夫か?

→バースプランには私の許可をとって面会するよう記入済。いきなり来る人はいないと思うけど…。

 

以上を確認されて終了。看護師さんにも入退院予約の担当の方からも「意外とこの土日に陣痛来るかもね~」と言われました。看護師さんからは、くれぐれも風邪だけはひかないようにと念押し。

 

案外あっさりした説明。なんかもう、まな板の鯉になるしかないような感じ。

でもこわいよー。入院当日は8時半入りという早さ。

 

病院後はタクシーで自宅近くのショッピングモールまで乗り、晩御飯に恵方巻と昼食を買って14時半に帰宅。グリグリ効果か腰とお尻がめっちゃ痛い…。

 

今日もスクワット。土日はウォーキング等、最後の悪あがきしますー。

 

 

広告を非表示にする